初めての投資信託ネット 20/1/25版

↓↓ここから登録して、登録月の月末までに1P以上獲得すると・・・
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ネット証券、iDeCoの口座開設はポイントサイト経由がお得!!
ポイ活するなら『ちょびりっち。』

~おすすめ記事~
→投資信託するならポイ活でお得に!!
→つみたてNISA対象の投資信託紹介!!
→株、リート、債券の近況

miuFTHG1743_TP_V42.jpg→投信ネットカフェ
投信情報が満載!!

~写真の意味~


 先週の投資信託ランキング!! 
主要なネット証券会社の週間買付ランキングをもとに、ベスト5を選びました。参考にしてください。

第1位
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
基準価額 12378円
純資産額 約520億円
設定日 2018.07.03
過去1年の収益率 約28%
最高値 12465円  最安値 9576円
~運用~
「S&P500インデックスマザーファンド」への投資を通じて、主として対象インデックスに採用されている米国の株式に投資を行う。
■運用管理費用 約0.10%


第2位
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド
基準価額 11381円
純資産額 約137億円
設定日 2019.09.26
設定来の収益率 約14%
最高値 11458円  最安値 9634円
~運用~
主として「バンガード・S&P500ETF」に投資し、米国の株価指数S&P500指数(円換算ベース)に連動する投資成果をめざす。
■運用管理費用 約0.09%


第3位
ニッセイ外国株式インデックスファンド
基準価額 17989円
純資産額 約1606億円
設定日 2013.12.10
過去1年の収益率 約25%
最高値 18167円  最安値 9576円
~運用~
日本を除く世界主要先進国の株式に投資。
■運用管理費用 約0.11%


第4位
楽天・全米株式インデックス・ファンド
基準価額 13003円
純資産額 約814億円
設定日 2017.09.29
過去1年の収益率 約18%
最高値 13086円  最安値 9138円
~運用~
主として「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」に投資。CRSP USトータル・マーケット・インデックスに連動する成果を目指す。
■運用管理費用 約0.16%


第5位
ニッセイ日経225インデックスファンド
基準価額 27274円
純資産額 約1504億円
設定日 2004.01.28
過去1年の収益率 約24%
最高値 27571円  最安値 6798円
~運用~
日経平均株価に採用されている銘柄のうち、200銘柄以上に等株数投資を行う。
■運用管理費用 約0.28%



 今週の投信ニュース&コラム!! 

◆Fund of the Year 2019!!
「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2019」が1月18日に発表された。ベスト10は以下の通り(上から1位、2位・・・10位)。eMAXIS Slim強し!!運営管理費の安さと、19年の外国株(米国株)の好調さが相まった結果だろう。注目のグローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)も8位にランクイン。バンガードの人気も相変わらずだ。Yahoo!ファイナンスにリンクを張ったので、興味のある人はクリック!!(バンガード・トータル・ワールド・ストックETFのみモーニングスターへリンク)

eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
ニッセイ外国株式インデックスファンド
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
楽天・全米株式インデックス・ファンド
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

◆新型コロナウイルスの影響・・・
中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を巡る懸念から、世界各国の株価が下落している。短期的な影響だろうという予測もあるが、注意が必要。そんな状況の中、債券やJリート系の投資信託については価額が上昇している。長期積み立て投資の観点では一喜一憂する必要はないが、大きな価額下落を嫌う方は、株以外の資産対象ファンドの値動きもチェックしておきたい。

◆今週(1/20~24)の値動き!!
たわらノーロードシリーズの値動きから、今週の経済指標の動きを読み取る。以下のグラフをチェック!!なお、比較しやすいよう、それぞれの投資信託の先週末の基準価額を10000としている。


※『先債H有』というのは、『たわらノーロード先進国債券〈為替ヘッジあり〉』のこと。債券は値動きが小さいため、為替の影響のほうが大きい。したがって、HなしとHありでは値動きが大きく異なる。

◆たわらノーロードランキング!
今週(1/20~24)の楽天証券買付ランキングを紹介。ただし、上のグラフで扱っている8商品に限る。これを見れば注目されている「資産」のトレンドが分かるかも。( )内は全体(2658本)ランキング。

1位 先進国株式(6位)
2位 日経225(12位)
3位 先進国債券(19位)
4位 国内債券(24位)
5位 先進国債券〔H有〕(59位)
6位 国内リート(80位)
7位 先進国リート(219位)
8位 新興国株式(238位)

※リートや新興国株式については、運用管理費用の差が大きいので、その影響もあるかもしれない。以下、参考までに。

eMAXISSlim新興国株式(37位)
Smart-i Jリート(66位)
eMAXISSlim先進国リート(117位)


モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
【期間限定】↑↑今ならモッピー経由で「楽天証券」に口座開設を申し込み、口座開設完了から1ヶ月以内に1万円以上の入金をすると、1000円分のポイントがもらえます。また、すでに楽天証券の口座を持っている人も、今ならモッピー経由で楽天のiDeCoを開設すると、1000円分のポイントがもらえます。興味のある方はコチラをチェック!!



↓↓ランキングに登録中です!!

 にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

→トップページ 
→投信ネットカフェ