投資信託データ帳 21/1/9版

※ファンド名(赤色)をクリックするとYahoo!ファイナンスの説明ページにジャンプします。

 週間投資信託ランキング!! 

楽天証券の週間買付ランキング(~1/8)ベスト20を紹介します。チェキッ!!

第1位 eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
第2位 楽天・全米株式インデックス・ファンド
第3位 eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)
第4位 楽天日本株4.3倍ブル
第5位 eMAXIS Slim先進国株式インデックス
第6位 楽天・全世界株式ンデックス・ファンド
第7位 ニッセイ外国株式インデックスファンド
第8位 楽天日本株3.8倍ベア
第9位 eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
第10位 ひふみプラス

第11位 eMAXIS Slim新興国株式インデックス
第12位 eMAXIS Slim全世界株式(除く日本)
第13位 ニッセイ日経225インデックスファンド
第14位 eMAXIS Neo 自動運転
第15位 iFreeレバレッジ NASDAQ100
第16位 iFreeNEXTNASDAQ100インデックス
第17位 アライアンス・バーンスタイン・米国~投信Dコース
第18位 ニッセイTOPIXインデックスファンド
第19位 グローバルAIファンド(予想分配金提示型)
第20位 SBI 日本株3.8ベア

先週まで『つみたてNISAランキング』も発表していましたが、ほとんど同じランキングになってしまうのでやめて、代わりに20位まで発表します。このほうがトレンドが見えるので楽しいですよね。

最近はベスト10には入っていませんでしたが、相変わらずiFreeのNASDAQ100系は人気が高いようです。『アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信』や『グローバルAIファンド』は超人気ファンドですが、その中でもDコースや予想分配金提示型など、基準価額によって分配金の額があらかじめ決まっているコース、がトレンドです。運用しながら毎月資産を取り崩したい方にピッタリです。ただし個人的には、そもそも分配金が出ないコース、すなわち複利効果が高いコースをおススメしますが・・・


 今週(~1/9)の値動き!! 
今週の経済指数の動きを紹介。以下のグラフをチェック!!なお、比較しやすいよう、先週末の指数を10000としている。


※先債H有=先進国債券ファンド〈為替ヘッジあり〉
 新債H有=新興国債券ファンド〈為替ヘッジあり〉


株は上がったり下がったりしましたが、最終的には↑↑。バブルと言う人もいますが、まだまだ上がっていますね。世界中でお金が大量に刷られ、相対的に株式やコモディティの価格が上がる傾向はまだ続くようですが、ヘッジについても考えておく必要があります。

ビットコインが12/30→1/8で40%値上がり。いったいどこまで上がるのでしょうか。ちょうど1年前は100万円を切っていたのですが、1/9の夜の時点では420万円です。一方ゴールドは、週後半で急落しました。ビットコインほどではないですが、最近は値動きが荒いですね。リートは相変わらずですが、他がこれだけ上がっている以上、いつか反発するかもしれません・・・



おススメ記事
→もしも1本だけ投資信託を買うならコレ!
→株価指数をチェック!!
→管理人室